冷え性解消!カラダを温めダイエット【シルクのびのびパンツ】

肌寒くなってきた今日この頃。

 

お腹が冷えたり腰が痛くなってきたりしませんか?

お腹はかなり冷えやすい部分だそうで、お腹を触って「冷たい」と感じる人は要注意!!

お腹が冷たいということは、内蔵全体が冷えてしまっているということになるんです!

 

お腹が冷えるとどうなるの?

お腹まわりが冷えると、内蔵の働きが低下し、基礎代謝が下がります。

基礎代謝が下がると、血流が悪くなるので全身が冷えてしまい、太りやすくなってしまいます!

「お腹の冷え」をそのままにしておくと、健康面でも美容面でも悪いスパイラルに陥ってしまうんです…

眠りが浅くなったり、肩こりや腰痛、生理痛やPMSの症状悪化にまで発展してしまうことも。

女性の7割は冷え性に悩んでいるというデータもあるくらいです。

そこで、大活躍するのが腹巻き!

【シルクの腹巻き】の詳細はコチラ

 

腹巻きのイメージ

腹巻きからイメージされることといえば、

何となくカッコ悪い…
冬のどうしようもなく寒い時にするんじゃない?
ご年配の人が愛用している
妊婦さんがしている

という感じでしょうか。

最近では腹巻きをすることでカラダがあたたまり、ダイエットにも効果的、と若い女性でも腹巻きをする方が増えています。

特に女性は、寒い時にするだけでなく、季節問わず身につけた方がいいことだらけ!

 

腹巻きの効果

●全身の冷えが改善

冷え性を改善させるためには、部分的に温めてもあまり効果はなく、身体の中心部分である腹部を温める必要があります。

お腹や腰を温めると血流がアップし、身体全体に熱が行き渡ります。その熱によって、手足の冷えも同時にとれ、全身の冷えが改善されます。

●生理痛が緩和

生理痛がひどい場合には、経血をスムーズに排出させるために腹巻きをつけることをおすすめします。

生理痛は温めることで緩和するそうなので、腹巻きをつけて子宮を温めましょう。そうすることで子宮の収縮が抑えられ、経血がスムーズに排出されます。

●むくみが改善

身体のむくみは、水分を運び出すリンパの流れが滞っていることが原因なので、身体を温めて不要な水分を体外へ排出する必要があります。

腹巻きをつけることで腹部が温められ、リンパの流れが改善されるので、不要な水分がなくなりむくみが取れるそうです。

●ダイエットに効果的

身体の中心を温めることは代謝促進に繋がるので、身体についた不要な脂肪を燃焼させる効果があります。

腹巻きをつけると、腹部や腰周辺についた脂肪が燃焼するので、ウエストラインも細くなるはず!?

●胃腸が快腸に

アイスクリームなど冷たい物が好きな人や薄着で過ごすことが多い人は、内臓が冷えやすいので胃腸トラブルが起こることが多いようです。

内臓を温めることで消化能力もアップするので、胃もたれ予防・胃腸トラブルを回避できるので、胃腸が弱い人にも腹巻きはおすすめです。

といったように、腹巻きをつけることによって、多くのメリットがあるようですね!

 

シルクの腹巻きとほかほかパンツ

 

冷え性のかたにおすすめの腹巻き

シルクのびのびパンツ

は、シルクの腹巻きとほかほかパンツが合体した冷え性の方に最適な腹巻きです。

●保湿に優れているシルク

素材にシルクを採用しているので、お肌を優しくいたわりながら、お腹とお尻をしっとりぽかぽか、快適に保ちます。

シルクの繊維に含まれる成分「セリシン」は、人間の肌に近いたんぱく質で構成され、保湿機能を備えています。

毛糸や化学繊維のパンツは肌に合わなくて…と悩む方には特にオススメです。

 

●特殊編みで快適フィット

腹巻きでよく使われるニット編みをより伸びのよい編み方に改良。

国内でも少ないフライス機を使いあみこまれています。

伸びがよくしめつけないので窮屈感がなく、とても楽な履き心地です。

 

シルクのびのびパンツの通販

 

【シルクの腹巻き】の詳細はコチラ

●シルクのびのびパンツ

価格 3,066円(税込)

※送料は380円〜

冷え性は太りやすくなったり、腰痛、頭痛など様々な症状を引き起こす可能性があるそうで、私も昔から冷え性なので腹巻きを使っています。

シルクの優しい素材と薄型のパンツと一体になっている使いやすい腹巻きです。

冷え性、ダイエットには腹巻きがおすすめ【シルクのびのびパンツ】